有料職業紹介事業許可の申請の方

~有料職業紹介事業許可申請のご相談を承っております~

    職業紹介とは、求人及び求職の申込みを受けて、求人者と求職者の間における雇用関係の成立をあっせんすることをいいます。

手数料又は報酬を受けて行う職業紹介(有料職業紹介)は、厚生労働大臣の許可が必要です。(職業安定法第 30 条)
   

許可申請代行を依頼するメリット

許可申請が通るまで徹底的にサポート!お任せいただければ、何度も労働局へ足を運んだり、諸々の手続きに時間を取られることはありません。

取得後のアフターフォローも充実!有料職業紹介事業許可取得後は労働局から定期指導が入ります。その際の書類チェック等のサポートもさせて頂きます。※別途費用が発生いたします。(顧問契約をいただいたお客様は無料です。)

有料職業紹介事業許可申請を検討されている方には、初回無料でご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

       

有料職業紹介事業許可申請の流れ

① 許可申請前の資産要件等、許可要件の確認をします。必要な添付書類は以下のものです。

(資産要件)

  • ・直近の事業年度における貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書

(登記簿の事業目的内容、役員の他社での兼任状況)

  • ・会社登記簿謄本
  • ・許可申請する会社の役員が他社でも役員を兼任している場合、兼任会社の登記簿謄本も必要です。

(事業所の使用権・専有面積)

  • ・不動産登記事項証明書又は不動産賃貸契約書の写し
  • ・転貸借の場合は、所有者の転貸借に係る同意書その他権利関係を証する書類
  • ・事業所の専有面積は20㎡以上必要です。

(職業紹介責任者の選任)

  • ・職業紹介責任者講習を受講した職業紹介責任者が選任されていることが要件です。
  • ・許可申請日から5年前までに受講した職業紹介責任者講習の受講証が必要となります。
  • ・職業紹介責任者は、成年に達した後の職業経験が3年以上必要です。

② 紹介する職種や地域の内容、徴収する紹介手数料の打ち合わせを致します。

会社様の得意とする分野、業種などから求職者に紹介する職業を絞り込んだり、取り扱う地域の範囲をご相談しながら決めていきます。

また、徴収する紹介手数料についても相場を踏まえ、会社様が求人者に提案しやすい率ををアドバイスします。

③ 申請に必要な添付書類をすべてそろえていただき、内容をチェックします。

  • ・申請には多くの添付書類があります。ご訪問した際に詳しくご説明いたします。

④ 揃った必要添付書類を基に職業紹介事業許可申請書と計画書、手数料表等を作成します。

手数料職業紹介事業計画書職業紹介事業許可申請書

⑤ 正式申請前の事前チェックを受けに福岡労働局を訪問、受理できる旨の確認を頂きます。

⑥ 職業紹介事業許可申請書、計画書等に法人の代表印を全て押印して頂き、法定費用の準備をします。

  • ・登録免許税9万円を納付
  • ・収入印紙5万円を購入

⑦ 福岡労働局へ正式申請致します。

  • ・登録免許税納付の領収書を提出
  • ・職業紹介事業許可申請書に収入印紙を貼付

⑧  許可申請は、毎月月末で締め切られます。申請後のスケジュールは以下のとおりです。

   
【例】申請後のスケジュール
9月   10月   11月   12月
許可申請受理 事業所の現地調査 厚生労働省の労働政策審議会 1日付許可
※正式申請は毎
月月末で締め切
られます。
  ※正式申請を締
め切った月の翌
月に現地調査が
行われます。
  ※現地調査の翌
月に厚生労働省
へ書類が送られ、
その月の月末に
労働政策審議会
が開催されて許
可が審議されます。
  ※労働政策審議
会で許可が決定
したら、その翌
月の1日が許可
日となります。
   

料金プラン

特定派遣から許可制の労働者派遣へ切替申請代行の場合

特定派遣から許可制の労働者派遣へ切替  

①許可申請のみスポット契約のお客様・・・200,000円

②顧問契約をいただいたお客様・・・スポット契約の半額、100,000円

※事業主様が負担される法定費用・・・登録免許税90,000円、収入印紙120,000円

労働者派遣事業新規許可申請代行の場合

労働者派遣事業許可申請  

①許可申請のみスポット契約のお客様・・・200,000円

②顧問契約をいただいたお客様・・・スポット契約の半額、100,000円

※事業主様が負担される法定費用・・・登録免許税90,000円、収入印紙120,000円

有料職業紹介事業許可申請代行の場合

有料職業紹介事業許可申請  

①許可申請のみスポット契約のお客様・・・150,000円

②顧問契約をいただいたお客様・・・スポット契約の半額、75,000円

※事業主様が負担される法定費用・・・登録免許税90,000円、収入印紙50,000円

Top